検索 産地について産地 ショップについて ガイド
閉じる

HOME > ミレジム(正統派) > タリマ・オルガニコ・モナストレル 2019

ブルーベリー
ラズベリー
チョコレート

ボディ

ライト
12345
フル

タンニン(赤)

控えめ
12345
強い

甘味

辛口
12345
甘口

果実味

控えめ
12345
豊か

アルコール度数

低い
12345
高い

タリマ・オルガニコ・モナストレル 2019

Tarima Organico Monastrell 2019

飲み易い!万能なオーガニック赤ワイン

    25%OFF
  • 販売価格¥1,650(税込)
  • 希望小売価格¥2,200(税込)
生産者
ボデガス・ボルベール
生産地
スペイン
原産地呼称
DO アリカンテ
品種
モナストレル 100%
ヴィンテージ
2019年
サイズ
750ml
度数
14.5度
合う料理
肉料理、中華料理

生産者や畑の特徴

ボデガス・ボルベールは、醸造家ラファエル・カニサレスによって 2004 年に設立されたワイナリーです。「ボルベール」とはスペイン語で「帰る・戻る」という意味で、スペインの伝統的な土着品種の栽培に「再び立ち返る」というカニサレスの醸造哲学を表しています。高品質なスペインワインの復興と、低収量と次世代の引継ぎ手の不在により失われてしまった古樹の土着品種が育つ古いブドウ畑を再び蘇らせることがボデガス・ボルベールの使命であり、企業理念でもあります。
自社畑ではサステナブルな栽培手法を採用。スペインの土着品種の個性を最大限に引き出すべく、惜しみない努力を注いで作られるボルベールのワインは、ロバート・パーカーJr.を始めとする数多くのワイン誌やメディアで絶賛されています。

タリマ・オルガニコ・モナストレルは、全て有機栽培の公式認定(CAECV:バレンシア有機農業委員会)を受けています。※タリマも有機栽培を行っていますが、公式な認定は受けられていません。
醸造はステンレスタンクで天然酵母を利用して自然発酵。マロラクティック発酵させた後、2~3 年物のボルドー産とブルゴーニュ産のフレンチオークの樽に移し替えて 6 カ月樽熟成。無濾過・無清澄で瓶詰。

店長JunJunのおすすめコメント

綺麗な明るい紫色。香りは強すぎずブルーベリーやラズベリーのアロマが漂います。
全体的に明るいミディアムボディの印象で、柔らかな口当たりと豊かなタンニンがバランスよく感じられます。

タリマと比べると、やや軽く澄んだ印象を受けるので、オーガニックワインでコクと飲み易さを求める方には、値段とボトルの外観からも、満足度の高い赤ワインだと思います。
お肉料理や中華料理など、幅広く料理と合わせられる一本です。

ボディ

ライト
12345
フル

タンニン

控えめ
12345
強い

甘味

辛口
12345
甘口

果実味

控えめ
12345
豊か

アルコール度数

低い
12345
高い